資格取得
部活動紹介
4月  2017
  1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学科案内
スタッフブログ
卒業生向け証明書

Microsoft Office Specialist(パソコンスキル)、救急法救急員、実用英語技能検定準2・2級、ビジネス文章技能検定2級、漢字能力検定2級、中国語検定準4・4級、総合旅行業務取扱管理者、日商簿記3級、スポーツマネジメント士補

人間学

魅力ある人の周りには、たくさんの人が集まってきます。自分自身の魅力を高めるためには、自分自身の人間性を磨く必要があります。『美点凝視』の視点や物事の考え方、人としての生き方や考え方を学びながら、自分磨きをしていきます。

 

英会話(選択制)

日常会話を中心に英会話の力を養う授業。スポーツの世界もグローバル化が進み、様々なお客様を相手にするうえで、英会話が必要な場面が増えています。正しいイントネーションや発音はもちろん、よく使われるフレーズなど、会話力の向上を図ります。

 

中国語(選択制)

アジアを語るうえで、もはや中国の存在は欠くことができません。世界一の人口を誇る中国の発展により、中国語は世界でも主流の言語になりつつあります。会話を中心として、中国語の力を養う授業です。

 

安全教育

教育の現場では『安全』を最優先に考えなければなりません。しかし、安全を考えすぎて何もできない環境にしては意味がありません。安全に教育を進めるにはどういった準備が必要か、どんな危険予測が必要かを学びます。安全を踏まえた効果的な教育は、重要なカリキュラムの一つです。

 

スポーツマネジメント

スポーツをサービスと捉え、そのサービスを永続的に提供し続けるためには、ボランティアではなく、スポーツをビジネスとして考える必要があります。スポーツスクールの運営や設立の仕方、スポーツを通じた地域社会との関わり方、またマネジメントとは何かを具体的にわかりやすく学んでいきます。

 

企画講座

企画の立ち上げから実施は、ビジネスの世界では必要不可欠です。アイデアの出し方から、プランニングの方法、企画書の作成を学びます。さらに、形にした企画をどのように運営するのかを実践を通しながら、企画力と運営力を身につけます。

 

マーケティング

経営において、マーケティング力は常に問われる力の一つです。ビジネスの結果を左右すると言っても過言ではありません。マーケティングの考え方を、知識としてだけではなく実践を通して具体的にわかりやすく学んでいきます。

 

スポーツ指導法

声のかけ方やメニュー組で選手や子どもたち一人ひとりの成長が大きく変わります。より良い方向に導いてあげるのが、本物の指導者です。本物の指導者になるためのコーチング技術や指導の組み立て方を学びます。OJTとのリンクさせることで、より効果的に取り組むことができます。

 

ビジネスマナー

ビジネスの世界ではたくさんの出会いがあり、一つの出会いから大きな成果に発展します。そのチャンスを活かす為には信頼が必要であり、まずは第一印象からスタートします。誰を相手にしても恥ずかしくないように、自信を持って相手と接するために、ビジネスにおけるマナーを徹底して学んでいきます。

 

スポーツ医学

スポーツの世界では怪我は切っても切り離せません。怪我をしたとき、また怪我の予防につなげるためにも、知識が必要不可欠です。子ども特有の病気など、知っているか知らないかで保護者との信頼関係にも関わってきます。スポーツ世界での怪我の特性や予防方法を学び、知識を得ることで相手に安心感を与えられます。

 

コミュニケーション技法

人と人との会話や意思の疎通から、新しい発見や感動、協調性、活力が生まれます。時には、相手に不信感や不快感を与えることもあります。『聴く』『話す』の2本柱を総合的に学ぶことで、より的確に相手の意見を受け止め、より効果的に意見を伝えられるコミュニケーションの方法を学びます。

 

Word/Excel

現代では、パソコン活用力は必須技能です。美しく見やすい一覧表やグラフの作成の仕方、社外文書や社内文書、レポートなど主体性のある表現力豊かな文章作成能力を身につけます。