エアライン総合学科 紹介・案内
-->
部活動紹介
6月  2017
  1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30  
学科案内
スタッフブログ
卒業生向け証明書

エアライン総合学科

専門性の高いカリキュラムを専門家が指導

修業年限 2年 募集定員 30名
入学対象 高校卒業以上/女子

キャビンアテンダント専攻コース

グランドアテンダント専攻コース

キャビンアテンダント(客室乗務員)、グランドアテンダント(空港グランドスタッフ、運航管理者(ディスパッチャー)などを目指す人のコースで、合格に向けた必須カリキュラムに従って高い合格実績を持つプロが指導します。

エアライン総合学科

  • ●キャビンアテンダント(客室乗務員)
  • ●グランドアテンダント(空港グランドスタッフ)
  • ●運航管理者(ディスパッチャー)など
  • 【ホテル関連】●フロント●ロビーアテンダント●ドアマン・ドアガール
  • 【トラベル関連】●旅行カウンター●ツアーコンダクターなど

  • ●マイクロソフト オフィス スペシャリスト資格(パソコンスキル)
  • ●救急法救急員資格 ●サービス接遇実務検定準1級 ●TOEIC 450〜600以上
  • ●実用英語技能検定準2級 ●中国語検定準4級 ●日本語文章処理技能検定2級
  • ●秘書技能検定2級 ●AXESS実用検定 など

『本物さながらのモックアップ訓練で夢を実現!』

モックアップ訓練ができる接客訓練実習室はB-767のシートを導入し、本物の機内同様の施設で授業や実習を行うことができます。機内での接客におけるコミュニケーションスキルを身につける最高の環境を用意し、夢の実現を強力にバックアップしています

緊急避難訓練(救命胴衣装着)

緊急避難訓練(救命胴衣装着)

緊急時の知識や実技を確実にいつどんな状態でも行えるための重要な訓練です。一人前の客室乗務員になってからでも、一年に一度は訓練を受けることが義務付けられている航空会社もあります

機内サービス実習

機内サービス実習

離陸後のドリンクサービスやミールサービスを設定し行います。また、新聞や雑誌のサービスなど接客内容は多岐にわたります。機内販売での乗客からのリクエストやクレームがあった場合など、あらゆるケースを考え、訓練を行います。


先輩が語る S&ABC座談会